銀幕維新の会「8月月例会」のご案内

謹啓
酷暑の候、各位におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
8月の月例会はいつもと趣を変えまして、本会、特別相談役の俳優で作詞家の品川隆二先生をお招きして「品川隆二氏と時代劇を語る会」と題して、ご参加頂ききました皆様方と「時代劇」に関して、様々な観点から自由、闊達にデスカッションをして頂きたいと思い下記要項にて企画いたしました。
またとない機会ですので、万障お繰り合わせの上、ご参加頂きますようご案内申し上げます。
また、この度は会場がいつもと異なりますので、くれぐれもご注意下さい。

 

敬白

 記

 

日時:平成29年8月8日(火) 18:00~

場所:KBSカルチャー 第二教室
   京都市上京区烏丸上長者町KBS京都3階
   (KBS京都本社、烏丸通りに面した正面右側の入口よりお入り下さい。)
   京都市営地下鉄、烏丸丸太町駅下車6番出口上ル徒歩約8分
   お車でお越しの方は「御所駐車場」をご利用下さい。(3時間まで500円)

 

内容:「品川隆二氏を囲んで時代劇を語る会」

 

*品川隆二先生プロフィール
  俳優、作詞家
  1933年4月山梨県都留市生れ
  東洋大学卒業後1951年銀幕デビュー
  デビュー後、二枚目俳優として務めるが、その後、代劇に出演、1965年からのTV時代劇「素浪人月影兵庫」では近衛十四郎さんの相方として、コミカルな「焼津の半次」を演じて、一躍お茶の間の人気者となる。
  出演した、映画、TVドラマは数多く、紹介しきれないほどである。

 

以上